【2021年12月】歌舞伎公演情報 令和三年の締めくくりに歌舞伎を見よう!

【2021年12月】歌舞伎公演情報 令和三年の締めくくりに歌舞伎を見よう!

スポンサーリンク

令和3年(2021年)12月歌舞伎公演情報を、歌舞伎公演劇場演目配役歌舞伎役者に関する他の舞台などについて紹介します。

12月の歌舞伎座は、「十二月大歌舞伎」として三部構成での公演となります。第一部では市川猿之助いちかわえんのすけが十役早変わりを見せ、第二部では中村勘九郎なかむらかんくろうが、尾上菊之助おのえきくのすけ尾上右近おのえうこんの音羽屋勢と共演し、第三部では尾上松緑おのえしょうろく中村七之助なかむらしちのすけ坂東玉三郎ばんどうたまさぶろうが出演します。

京都南座では12月恒例の吉例顔見世興行きちれいかおみせこうぎょうが開催され、坂田藤十郎三回忌追善狂言に中村雁治郎なかむらがんじろう中村壱太郎なかむらかずたろうが登場し、他にも片岡仁左衛門かたおかにざえもん松本幸四郎まつもとこうしろう片岡愛之助かたおかあいのすけも出演します。

令和三年、最後の歌舞伎公演を楽しむための参考にしてくださいね。

※ここで掲載されているのは2021年11月12日の時点の情報です。今後、配役などが変更される可能性がありますので、チケットの購入や観劇の際には松竹や各劇場の公式サイトを必ずご確認ください。

歌舞伎座

歌舞伎座正面
2021年12月、歌舞伎の総本山とも言える歌舞伎座で行われる「十二月大歌舞伎」の公演情報を紹介します。
 

歌舞伎座 十二月大歌舞伎

歌舞伎座「十二月大歌舞伎」
日時
令和3年(2021年)12月1日(水)~26日(日)
※休演日 8日(水)、20日(月)
チケット発売日
「松竹歌舞伎界」ゴールド会員:11月11日(木)~
「松竹歌舞伎界」特別会員:11月12日(金)~
「松竹歌舞伎界」会員:11月13日(土)~
一般販売:11月14日(日)~
窓口販売・お引取り:11月16日(火)~
劇場
歌舞伎座

第一部 新版「伊達の十役」

第一部では、市川猿之助いちかわえんのすけによる十役早替わりが見られる「伊達の十役だてのじゅうやく」が上演されます。

上演開始時間
午前11時~
演目
三代猿之助四十八撰の内
新版 伊達の十役だてのじゅうやく
配役
【乳母政岡】市川猿之助
【松ヶ枝節之助】市川猿之助
【仁木弾正】市川猿之助
【絹川与右衛門】市川猿之助
【足利頼兼】市川猿之助
【三浦屋女房】市川猿之助
【土手の道哲】市川猿之助
【高尾太夫の霊】市川猿之助
【腰元累】市川猿之助
【細川勝元】市川猿之助
【八汐】坂東巳之助
【渡辺民部之助】市川門之助
【栄御前】市川中車

>>歌舞伎座「十二月大歌舞伎」の詳細はコチラ

第二部 「男女道成寺」「ぢいさんばあさん」

第二部では「男女道成寺めおとどうじょうじ」が上演され、中村勘九郎なかむらかんくろう尾上右近おのえうこんと二人で白拍子を演じます。もう一つの演目は森鴎外の小説を元にした「ぢいさんばあさん」。中村勘九郎が今度は尾上菊之助おのえきくのすけと深い愛情で結ばれた老夫婦を演じます。

上演開始時間
午後2時30分~
演目(一)
男女道成寺めおとどうじょうじ
配役
【白拍子花子】中村勘九郎
【白拍子桜子実は狂言師左近】尾上右近
演目(二)
ぢいさんばあさん
配役
【美濃部伊織】中村勘九郎
【下嶋甚右衛門】坂東彦三郎
【宮重久弥】尾上右近
【宮重久右衛門】中村歌昇
【伊織妻るん】尾上菊之助

>>歌舞伎座「十二月大歌舞伎」の詳細はコチラ

第三部 「吉野山」「信濃路紅葉鬼揃」

第三部では、歌舞伎三大名作の一つである義経千本桜の「吉野山」が上演され尾上松緑おのえしょうろく演じる源九郎狐が、中村七之助なかむらしちのすけの静御前と美しい男女の舞踊劇を披露します。「信濃路紅葉鬼揃しなのじもみじのおにぞろい」では、坂東玉三郎ばんどうたまさぶろうが登場し、令和三年の最後の舞台を華やかに締めくくります。

上演開始時間
午後6時〜
演目(一)
義経千本桜 吉野山
配役
【佐藤忠信実は源九郎狐】尾上松緑
【静御前】中村七之助
演目(二)
信濃路紅葉鬼揃しなのじもみじのおにぞろい
配役
【鬼女】坂東玉三郎
【平維茂】中村七之助
【山神】尾上松緑

>>歌舞伎座「十二月大歌舞伎」の詳細はコチラ



京都南座

京都四條南座
京都南座では12月恒例の吉例顔見世興行が行われ、坂田藤十郎三回忌追善狂言の演目などが上演されます。坂田藤十郎ゆかりの中村雁治郎中村扇雀中村壱太郎らが追善狂言を演じ、他にも片岡仁左衛門中村梅玉松本幸四郎片岡愛之助らも登場し、京都の年末を華やかに彩ります。
 

當る寅歳 吉例顔見世興行

當る寅歳 吉例顔見世興行
日時
令和3年(2021年)12月2日(木)~23日(木)
※休演日 7日(火)、15日(水)
劇場
京都南座
第一部 午前10時30分~
演目(一)
坂田藤十郎三回忌追善狂言
晒三番叟さらしさんばそう
配役
【如月姫】中村壱太郎
【佐々木小太郎行氏】中村虎之介
【結城三郎貞光】中村鷹之資
演目(二)
坂田藤十郎三回忌追善狂言
曽根崎心中そねざきしんじゅう
配役
【平野屋徳兵衛】中村雁治郎
【天満屋お初】中村扇雀
【手代茂兵衛】中村虎之介
【下女お玉】中村寿治郎
【天満屋惣兵衛】片岡松之助
【油屋九平次】中村亀鶴
【平野屋久右衛門】中村梅玉
第二部 午後2時30分~
演目(一)
三人吉三巴白浪さんにんきちさともえのしらなみ
配役
【お嬢吉三】片岡孝太郎
【お坊吉三】中村隼人
【夜鷹おとせ】片岡りき彌
【和尚吉三】中村芝翫
演目(二)
新古演劇十種の内
身替座禅みがわりざぜん
配役
【山蔭右京】片岡仁左衛門
【太郎冠者】中村隼人
【侍女千枝】片岡千之助
【同 小枝】中村莟玉
【奥方玉の井】中村芝翫
第三部 午後6時~
演目(一)
かりのたより
配役
【髪結三二五郎七】松本幸四郎
【若旦那金之助】片岡愛之助
【花車お玉】上村吉弥
【愛妾司】片岡千壽
【仲居お君】坂東竹三郎
【若殿前野左司馬】片岡進之介
【家老高木蔵之進】中村錦之助
演目(二)
蜘蛛絲梓弦くものいとあずさのゆみはり
配役
【小姓寛丸】片岡愛之助
【太鼓持愛平】片岡愛之助
【座頭松市】片岡愛之助
【傾城薄雲太夫】片岡愛之助
【蜘蛛の精】片岡愛之助
【碓井貞光】大谷廣太郎
【坂田金時】中村種之助
【源頼光】松本幸四郎

>>當る寅歳 吉例顔見世興行の詳細はコチラ

歌舞伎演目「三人吉三」「身替座禅」について詳しくは以下の記事を御覧ください。




自主公演・その他公演

歌舞伎役者が主催する自主公演やその他の公演について紹介します。
 

あいまい劇場 其之壱 あくと

尾上松也が俳優の山崎育三郎、城田優とユニットを組んだ「IMYあいまい」による初めての舞台がEXシアター六本木で11月から開催されています。オムニバス形式で構成された全4話のIMYによるオリジナルストーリーです。

あいまい劇場 其之壱 あくと
日時
令和3年(2021年)11/20(土)〜12/5(月)
※休演日 11/25日(木)、11/30日(火)
劇場
EXシアター六本木(東京都)
出演
山崎育三郎
尾上松也
城田優
皆本麻帆
清水美依紗
キムラ緑子

あいまい劇場 其之壱 あくとの詳細はコチラ



まとめ:令和三年の締めくくりに歌舞伎を見よう

令和3年12月の歌舞伎公演情報を紹介してきましたが、いかがでしょうか?

12月の歌舞伎座は今年最後の公演も三部制で行われます。第一部では、今年も歌舞伎座を大いに盛り上げた市川猿之助が、十役早変わりという驚きの演技を見せ、第二部では中村勘九郎が音羽屋の尾上菊之助尾上右近と共演し、第三部では尾上松緑中村七之助が登場し、最後は坂東玉三郎が締めくくります。

京都南座でも坂田藤十郎追善狂言に中村雁治郎家の役者が出演し、片岡仁左衛門家中村梅玉・莟玉松本幸四郎中村隼人と言った東西の役者が顔を揃えます。

12月は歌舞伎公演を観劇して令和三年の「歌舞伎納め」としてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク